登録の仕方はとっても簡単

登録方法について
チャットレディとして働くなら、お仕事を始める前に専用サイトに登録する必要があります。

しかし初めてトライする場合、登録手順を前もって知っておきたい!と思う人がいるのではないでしょうか。

登録する段階でつまづいてしまうと、スムーズにお仕事を始められないので困ってしまいますよね。

ここでは初心者が戸惑わないために、登録方法について分かりやすくまとめました。

▶専用サイトに登録する手順
サイトのホームページを開けば「新規登録」というボタンがあります。

新規登録ボタンをタップして、仮登録から本登録へと進めていきます。本登録の際には、指名・年齢・メールアドレスなどの必要事項に答えてください。

必要事項を入力後、本人確認のために身分証を撮って送らなければいけません。
・健康保険証
・運転免許証
・マイナンバーカード
などから1つ選び、手元に用意しておきましょう。

運営側から、登録完了のメールが届けば手続き終了です。専用サイトにログインできるようになるので、試してみてください。

もし仮登録の段階で運営側からメールが届かない場合、迷惑メール設定により受信できていない可能性があります。そのようなときは、自身のメールの受信設定を確認して再度メールを送ってみましょう。

また運営元では、登録時に入力された情報と身分証の情報が一致しているか本人確認を行っています。もし偽名を使ったり、他人の身分証で偽造したりしても登録できません。

身内や知人に「チャットレディとして働いているのを知られたくない」と、思うかもしれません。しかし実際に働く際は、プロフィールに偽名で登録できます。むしろ身バレ防止のために、偽名を設定するように推奨されているのです。

登録時→本名
働くときのプロフィール→偽名
というようにすれば、身バレする心配はありません。

▶登録後はプロフィール設定をしよう
専用サイトにログインできるようになったら、自身のプロフィールを設定しましょう。

プロフィールには、名前、出身地、身長、バストサイズなどを入力します。事実とは異なる内容を書いてもOKなので、できるだけ項目を埋めると◎。

男性客が女性を選ぶ際は、プロフィールの内容を読んで好みかどうか判断する場合があります。1つでも多く書いておくと、男性から興味をもってもらうチャンスが増えるのです。

またプロフィールに載せる写真は、男性ウケを狙うのが基本。アプリで可愛く加工した写真や、露出度の高いセクシーショットを載せると男性からの好感度アップを目指せます。

稼ぐためには、男心をくすぐるのが大切。魅力的なプロフィールを作成して、男性の気を惹きましょう。

ディスクリ: