会話が続かない…それならトーク術を身につけよう

トーク術を身に着けよう
チャットレディでは、いかに男性に楽しんでもらうかが肝心。電話のやり取りで男性に喜んでもらえれば、「次もあの娘と話したいな」とまた選んでもらえるようになるからです。

しかし初めてトライする場合、何を話せば良いんだろう…と困ってしまうのではないでしょうか。男性はお客さんとして利用しているため、女性側が会話をリードしなければいけません。

また無言になるなんて、もってのほか。

会話が続かない、ネタがない、と悩んでいるならトークスキルを磨きましょう。

▶話のいとぐちが掴めないならコレ!
電話が始まってすぐに何を話して良いのか分からない場合、定番ネタから始めるのがオススメ。一つの話を広げられれば、お互いに緊張が解けて話しやすくなるはずです。

<定番ネタの例>
・趣味→「休みの日は何をされていますか」
・衣服→「女性の服装のお好みはありますか」
・食べ物→「好きな食べ物は?今日の夕飯は何ですか」
・住まい→「どちらに住んでいますか」
・天気→「最近猛暑が続いていますね」
・流行→「youtubeは観ますか」
・ニュース「コロナの感染が収まらないですね」

誰でも知っているような、気軽なトークネタを選ぶのがコツです。ただし、質問攻めになるのは良くありません。一つの話題から広がるように、工夫してみてください。

例えば「最近猛暑が続いて暑いですね」と切り出したのなら、「〇〇さんの地域では何℃ありますか?」と、関連のある内容で話を続けてみましょう。

▶男性との距離を縮めるにはどうする?
ただ雑談をしていても、話の盛り上がりにかけてしまいます。男性客との会話をはずませるには、相手のことを知る必要があります。

・なぜチャットレディのサイトを利用しているのか
・どんな性格なのか
・どんなことが好きなのか
など、直接聞かなくても良いので探ってみるのが大切です。

特に、チャットレディを利用している目的について知ると◎。もし男性が女性との下ネタトークを望んでいるなら、盛り上げる方法はとても簡単。エッチな話をすれば良いのです。もし男性が疑似恋愛をご所望なら、彼女になったつもりで接すると好印象に。

また男性の性格を把握できれば、話の運び方も変わってきます。シャイなタイプなら、こちらから積極的に話しかける必要があります。しかしおしゃべり好きな人なら、女性や聞き役に徹するが吉です。

相手に合わせて話のスピードやネタを変えて、トークスキルを磨きましょう。