辛いこともある、チャットレディの悩みと対策

悩みと解決法

チャットレディは、通話やテレビ電話を通して男性とやり取りをするお仕事。在宅でもできるため、時間はないけど稼ぎたいOLや主婦からも注目を集めています。

しかし良い面だけに目を向けていると、働きだしてからのギャップに苦しめられるかもしれません。

ここでは、多くのチャットレディが体験する「ストレスを感じる瞬間」についてシェアします。前もって知っておけば対策もできるので、ぜひチェックしておいてください。

▶即落ち客に会うとショック!
男性とチャットで話している途中で、いきなり通話が切れるケースがあります。急に電話を切られるのは、けっこうショックですよね。「何か悪いことした?」と、憂鬱な気分に…。

原因として考えられるのは、3つあります。
・通信トラブル
・ポイント切れ
・意図して切る即落ち客

みなさんも、WIFIの接続が悪く通信が途絶えてしまった経験はありませんか。チャットをしている回線の環境が良くないと、いきなり電話が切れてしまう場合があるのです。

自身のWIFI環境を確認して、問題ないのであれば気にしなくても大丈夫。男性側のWIFI環境が悪いなら、こちらではどうしようもないのです。

またポイント切れによる、通話切れもよく起こります。男性はポイントを買ってチャットを利用しているため、不足すると通話が途絶える仕組み。この場合も、打つ手はないので「ポイント切れたのか」と、深く考える必要はありません。

一番やっかいなのは、「気に入らないから」「意地悪したいから」「マナーとか知らない」とわざと通話を切るパターンです。

礼儀知らずな男性にあたると、気分を害してしまいますよね。マナーをわきまえている場合は、メールで「ポイント不足で切れちゃった」「WIFI の接続が悪くてごめんね」と一報くれるでしょう。

紳士な男性との付き合いを大切にし、マナーの悪い客は相手にしないようにしましょう。

▶即アダ客はどうする?
即アダ客は、別名「即脱ぎ客」とも呼びます。

即アダ客とは通話やテレビ電話が始まってすぐに、「脱いで~」「おっぱい見せて!」と要求してくる男性を指します。

即アダ客の目的は
・女の子の反応が見たい
・お金がないから早くチャットを終わらせたい
の2つが挙げられます。

すぐにエッチな要求をしてくる男性には、「焦らす」「ブロックする」の2つの対策があります。もしエロネタOKで働くのであれば、できるだけ焦らして時間を稼ぎましょう。そのうち、男性から電話を切ってくるはずです。

もし自身の心の準備ができているなら脱いでも良いのですが、マナーの悪いお客さんの場合、脱いだ途端に電話を切ることも。嫌な思いをしないためにも、即アダの要求に応える必要はありません。

また、ブロック機能を使うのも方法の一つ。特にノンアダで働いているなら、しつこく「脱いで」と言われるのがよりストレスに感じるでしょう。ブロックすれば男性から連絡は来なくなるので、簡単に解決できます。